NPO法人TMM 安心して子育てができる環境づくりと子どもの健全育成

  • 新しい出会いから始めよう。NPO法人TMM
  • 育児はこころの旅の途中。先が見えなくても大丈夫。NPO法人TMM
  • 親子同士の交流を作ります。NPO法人TMM
絵本

絵本

もうすぐ梅雨に入ります。子どもたちもテルテル坊主を作ったりするのかな?小室さんが鴨居ママの会でいつか読んでくださった絵本はママにもやさしい絵本でした。

なんちゃって柏餅

なんちゃって柏餅

柏の葉ってどこにあるのでしょうか?とりあえずお弁当パックを使うやり方をPCで見たのでやってみました。団子粉30g、片栗粉30g、絹ごし豆腐を100gを蓋つき容器で電子レンジ2分くらい。やけどしないように練り、餡を入れてまた蓋して電子レンジで2分~3分、お弁当パックに乗せて柏餅らしくなりました。こいのぼりは鴨居ママの会のスタッフさんからいただいた千代紙やお菓子の包装紙で作りました。

み~なの家

関連団体のご紹介

み~なの家

「み~なの家」代表の木下さん、キッズソング講師の岡本さんです。

み~なの家

関連団体のご紹介

おしゃべリッチ∞

ママやパパの元気が子どもたちの健やかな成長や地域づくりの大きな力になることを願い、楽しいおしゃべりが拡がる活動をしています。

レタスと紫キャベツのスープ

レタスと紫キャベツのスープ

テレビで台所でできる野菜を知りました。今回はレタス。芯に水をあげて毎日取り換えていたら新しい葉が!それと紫キャベツと鶏ササミを蒸しただけで野菜の水分でおいしいスープができあがりました。

「み~なの家」で心のオアシス

「み~なの家」で心のオアシス

コロナ禍であるからこそ、心に栄養をあげたいよね。集まることはできないけれど、動画配信はしています。久里浜の「み~なの家」のメンバーさんが掲示板を作ってくれました。ありがとう。

ボランティアさんありがとう

ボランティアさんありがとう

活動はボランティアさんに支えられています。寄付で集まった包み紙やカレンダーで小室さんと封筒を作りました。ボランティアさんへ細やかなお礼に。

クリスマスは動画で楽しみました

クリスマスは動画で楽しみました

新型コロナウイルス感染防止対策に努めながらキッズソング練習を休まず行っています。12月は合唱団の「ラ・パルテンツァ」さんメンバーも参加。きれいな歌声で癒されました。

パンツのはきかた

パンツのはきかた

岸田今日子さん作、佐野洋子さんの絵の絵本です。歌がついているので好きなように歌ってみました。お子さんはジーっと見てくれました。

今日のお弁当

今日のお弁当

出かける時お弁当があると嬉しいですよね。会員の小室さんはお弁当作りが上手です。「長年作っているから・・・」と、パパっと作ってしまいます。写真は・・・
・茹でた菜っ葉を胡麻油、醤油とおかかで和えもの
・タケノコとキノコのシュウマイ(冷食)
・鮭のほぐし身を混ぜた卵焼き
・ウインナーソーセージ
・おにぎりの陰に蕪の塩揉みをマヨネーズであえたサラダ
おいしそうですね~

み~なの家のメッセージ み~なの家のメッセージ

み~なの家のメッセージ

手作り大好き!そんな会員さんがみ~なの家でバザーをさせていただいています。お立ちよりくださいね。

防災用缶詰ともらいもので 防災用缶詰ともらいもので

防災用缶詰ともらいもので

防災の日に冷蔵庫と備蓄物品を整理しました。食品はよくもって子どもが喜ぶのが缶詰かな~。もらいもののかぼちゃと冷凍庫のお弁当ミートボール。安かった真アジとキュウリ。庭のシソはオリーブオイルとチーズ、ガーリックで絡めたもの。画像の右が切れたから別の皿に入れたものが缶詰のチキンとカボチャ。もぐもぐだべれる子は好きかも。

にんじんパプリカにぎにぎ

にんじんパプリカにぎにぎ

こどもの創作意欲を生かして簡単料理。いっぱいほめながら一緒ににぎにぎ。電子レンジで10分チンするとニンジンも柔らかくなります。冷めたら刻んで苦手な野菜ときれいな手でにぎにぎ。おいしいおだんごできました。無糖ホットケーキミックスにいれてホットケーキにしてもおいしいです。

ゆかたの時に

ゆかたの時に

み~なの家のメッセージボックスにあります。手作りフラワーピンです。
新型コロナウイルスで色々制限かかっているけど、楽しいことを増やしていきましょう。

寝る前のお話し・・・

寝る前のお話し・・・

例えば影絵。これはソーラーランタンです。コーヒーフィルターは指人形になるし、影絵にもなりますね。お昼の後片付けと同時に夕方の下ごしらえができたら楽です~。
お昼寝の時「昔々・・」とお話し。火には気をつけてお話しが終わったら消しましょう。絵本を読む場合は明るい所でね。

シャボン玉に挑戦

シャボン玉に挑戦

緑が美しい観音崎。赤ちゃん広場が止むを得ず中止になり、楽しみにしてくれていたお友達や親御さんのために、動画をとってみました。場所は市美術館上広場。
わっかにサラシの布を巻いて手で飛ばす方法です。当日はうまくいきませんでしたが、リベンジで今度頑張ります。

周囲の大人の手作りが楽しい

周囲の大人の手作りが楽しい

買い物に行かず、家にある高野豆腐をだし汁につけて、てんぷら粉でから揚げにしました。絹さやは庭のもの。甘いです。
手作り物は懐かしいです。古くなったハンカチで作られた人形や竹で作られた笛など。子どもは手作り品からその大人の価値観や人間性をくみ取り、大きくなっても思いだし、大人を信頼するようになると思います。

とりあえずの手作りマスク

とりあえずの手作りマスク

どこに行っても品切れ。早速作ってみました。中にハンカチを入れ替えられるし、洗ってもすぐ乾きます。洗ってアルコール消毒したらよく乾かそうね。
早くみんなで遊べるようになるといいね。